元湯 小瀬川温泉【広島県廿日市市 温泉】

  • 桜と小瀬川温泉
  • 肉うどん定食
  • 浴場
  • 水汲み場

水と緑の豊かな自然に恵まれ、温泉あり、山の幸あり、四季折々の美味しいものがいっぱい

中国地方屈指のラドン含有量
数多くの効能を持つ、延命長寿の温泉です 中国地方屈指のラドン含有量
数多くの効能を持つ、天の恵みともいえる温泉です

団体もOK! 早くて美味しい小瀬川温泉へどうぞ。
温泉

庭園と水汲み場

温泉水・飲用水としても素晴らしい水

小瀬川温泉の源泉は、中国の名水にちなみ「龍井」と命名され神社の岩の下、221mから自噴しています。
西日本では屈指のラドン含有量をほこり、無味・無臭のやさしい湯は、入浴後もしばらく身体があたたかく、爽快感が続きます。 放射能泉は数多くの効能をもつ宝の温泉といわれ、大勢のお客様がお湯の効果を体験され喜ばれています。



水汲み場

温泉水と、飲用水が無料で持ち帰れます。
体に良い温泉水と、美味しい飲料水が引いてあり、水汲みの人たちで終日賑わっています。天からの恵みですので、大切にお飲み下さい。
食堂前の庭園には、四方の山の稜線に石の姿そっくりの四山石が座っています。女神岩の上から自然に転がり落ちてここに座りました。


  • 和室

    和室

    ご家族でくつろげるゆったりとした和室。

  • 広間

    広間

    掘りごたつ式のテーブルで足ものびのび。



湯上りに寛ぎスペース

ご入浴後にお寛ぎいただけるスペースをご用意しております。
宿泊可能な和室は気心知れた仲間とのんびりしたいときにおすすめ。
賑やかに過ごしたい方は広間へどうぞ。新たな出逢いと、楽しいひとときをお過ごしください。





お食事処「うどんの里」
新鮮な山の幸と腕によりをかけたうどんの味をお楽しみ下さい お食事処「うどんの里」
新鮮な山の幸と腕によりをかけたうどんの味をお楽しみ下さい

美しい景色に囲まれた穏やかな空間で、美味しい山の幸をご堪能下さい。

羅漢峡を借景にした庭園が広がる食事処では、紅紫檀の無垢で出来たテーブルがお迎えします。
名水、龍井を使ったうどんが人気で、ニジマスの唐揚げ定食も好評です。

うどんの里と庭園
  • お子様定食
  • カツ丼
  • うどん

揚げたこ焼き

6個入り 400円  10個入り 600円

外はカリカリで香ばしく、中ふんわりの揚げたこ焼き。あんにタコとエビが入りおいしいです。
その場でお召し上がりいただいても、お土産にしても喜ばれます。

揚げたこ焼き 100個入

小瀬川の自然と小瀬川神社
小瀬川の恵みとご利益もお土産にどうぞ。小瀬川の自然と小瀬川神社。小瀬川の恵みとご利益もお土産にどうぞ。

  • 小瀬川温泉の桜

    春一年で一番美しく、梅、藪椿に続いて桜が咲き、名所として人気を博しています。前山にはコブシの花にツツジも咲き競い、ウグイスの声も加わります。

  • 大滝

    夏風が柔らかい若葉の香りを運びます。山が濃い緑に変わる頃には、小瀬川の水も心地よく、川遊びの親子づれの歓声が響きます。

  • 羅漢の紅葉

    秋紅葉は日ごとに深まり、緑に赤や黄が入った小瀬川の上流、羅漢峡の錦絵は格別です。吉和へのドライブコースで渓谷美を満喫してください。

  • 大滝

    冬庭は落葉で埋め尽くされ、寒空に枝だけの木が残ります。積雪は殆どありません。ガラス越しに乱舞する雪景色をお楽しみください。



縁結びの神さま巡り小瀬川温泉 縁結びの神さま巡り
印刷用縁結びの神さま巡り
縁結びマップ

「小瀬川神社」は縁結びの神様としてお祀りしています。対岸の「令和の森」と一緒に、数多くの陰陽の神様がいらっしゃいます。
永年の月日を経て自然に造られたものばかりで、何れも人知では考えられません。多くは二本の巨木が少し離れて見ますと、きれいな一本の木になっています。美しい姿から強烈なパワーを感じます。
あらゆる願いを直接対話されては如何でしょうか。望みは叶えられ、良い方向に進むと信じます。この地に授かった天からの贈り物です。ご自分の神様として、ご自由に参拝されます事をお勧め致します。
賽銭はお心を込めてお供え下さい。食物のお供えは動物が取りますので、お持ち帰り下さい。


  • 小瀬川神社と六地蔵

    小瀬川神社と六地蔵

    小瀬川神社は、真言宗光恵山法得寺の指導の元、多くの方々の協力をえて、平成十八年四月開山しました。
    神社は石段を始め、大変な難工事でしたが、笹原幸雄庭師が精魂込めて完成させ、自然と調和しています。
    まわりの山には諸神諸菩薩様が大勢いらっしゃいます。色々な願い・悩みを聞いて下さいます。
    神様巡りが出来ない方は、ここからの参拝で充分です。

  • 女神の岩と2匹の大蛇

    女神の岩と2匹の大蛇

    祠の上に立つ巨岩は女性で、自然の造形に驚嘆します。下に続く男性のシンボルと一体になっています。
    前に生える巨木は「ユズリ葉」です。子孫繁栄を意味する縁起の良い木で、代々幸せを譲るといわれ、正月には鏡餅の下に敷きます。この神様の写真はなかなかきれいに撮れません。
    女神の岩の中心からまっすぐ生える木は「サカキ(榊)」の木です。
    左右に伸びる根は二匹の大蛇で、右は鎌首をあげベロを出し、左は大きく口を開き岩に入る姿です。

  • 夫婦(めおと)椿

    夫婦(めおと)椿

    藪椿が六本ひとかたまりで生えています。「この椿は立派な木ですよ」と、云われましたが、随分長い時間を経て、やっと意味が分かりました。
    北側の山からと、反対側の道路の方から、位置をかえて眺めて見ますと、どちらからも二本の木に見えます。三本の木がきちんと一直線に並び、二本に見えるのです。
    大きく全体を見上げますと、美しく調和して、素晴らしい一本の藪椿の姿になっています。

  • 夫婦(めおと)桜

    夫婦(めおと)桜

    小瀬川温泉に植えられた沢山の桜の木の一組です。さりげなく植えられた木ですが、良い場所を得て巨木に成長しました。
    長い間三本と見ていましたが、見る角度により立派な二本の木に見えます。すそ野を広げた山型に枝を張り、一本の桜として描いたが如く、美しい姿です。春は満開に咲き誇り、やさしい雰囲気を漂わせ、多くの方々に愛されています。
    満開の写真の看板をご覧下さい。

  • 夫婦(めおと)樫の木

    夫婦(めおと)樫の木

    高台(駐車場の上手・夫婦椿の所)に生えていた本樫ですが、平成三年の台風で根こそぎ倒れました。切って下さいと頼みますと、「この木は神様の木で切れません。」と云われ、ここに移植し残しました。
    大地のエネルギーを充分に吸収し、仰ぎ見る巨木になりました。
    下は二股ですが、上部は一本の形です。
    再婚・再起・再度挑戦を願う方々に、福音の神様となるでしょう。
    反対側から見上げると、勢いあふれる木です。

  • 四山石

    四山石(しざんせき)

    小瀬川温泉建設中、基礎が出来た段階で、裏山の中腹から、回転しながら落ちてきました。
    この石は小瀬川神社のご神体、巨大な陰陽石の上に座っていたものです。石の姿を見て、その向こうに見える山の稜線を見てください。ぐるり四方八方がよく似ています。高名な書家小林東五先生が名付けて下さいました。

  • 水汲み場

    水汲み場

    この地には大勢の神様がいらっしゃいます。その霊力で授かった有難い恵みの水です。
    飲用水は適度にミネラルを含み、おいしい水です。温泉水は、神社の山深く二百二十一メートルから自噴して、屈指のラドン含有量を誇る、貴重な水です。病気平癒に、健康増進にご利用下さい。
    水汲み場は長年、一番の賑わいをみせております。神様に感謝して、お持ち帰り下さい。

  • 男神の岩

    男神の岩

    男性の岩です。小瀬川神社女神の岩と対になっています。
    山の中に堂々とそびえたつ姿はおおらかです。川を隔てた対岸からも眺められます。この土地は令和と年号が変わったその日の朝、自然からのメッセージで「令和の森」と名付けました。
    春は藪椿の群生が可憐な花をつけ、秋には赤や黄色の透き通る紅葉が、美しく、あたり一面神聖な空気に包まれます。
    淵石が椅子になっていますので、足をお休め下さい。

  • 夫婦(めおと)もみじ

    夫婦(めおと)もみじ

    数本の木が一塊になって生えた、もみじの巨木が二本あります。長年人目に触れることもなく、笹の密集に覆われていました。令和の森を造成した際、沢山もみじの木があるのは承知していましたが、こんな立派な夫婦の木が現われるとは、驚きました。自然からの贈り物です。
    男神の岩の近くで、神々が喜ばれているようで、霊気も高まりました。
    どうぞ二つの神様にお参りして、しっかり御利益を頂いて下さい。

  • 夫婦(めおと)しきみ

    夫婦(めおと)しきみ

    原野を整備したとき、そこに際立つ二本のシキミ(梻)を見つけました。二本の木は美しい一本の形になっています。お互いの方には枝を張らず、半円形に広がり見事です。春には小さい黄色の花をつけ、神秘的な雰囲気を醸し出しています。
    良縁成就を願う方は、女神の岩・男神の岩と参拝し、たどり着く小瀬川神社一番のパワースポットです。
    木のまわりを三回まわり、神様から素敵なご縁を頂いて下さい。

  • 夫婦(めおと)ヒマラヤ杉

    夫婦(めおと)ヒマラヤ杉

    法照山泉光寺の前に巨木があります。二本の木は天を突く勢いで伸びており、見上げると見事に一本に見えます。きれいな円錐形を描き、強いパワーが感じられます。
    ヒマラヤ杉は古来より「聖なる木」として崇められてきました。春にかけて、可愛いバラの花の形をしたマツボックリを落します。


護摩焚き 泉光寺

法照山 泉光寺(護摩堂)

小瀬川温泉の西側、夫婦ヒマラヤ杉の根元に建つ真言宗法得寺奥の院です。
毎年秋に開催される「弁天まつり(柴燈護摩供養)」は、山伏による護摩焚きの後、火渡り式を行う炎の祭典です。
祭典後は餅まき、くじ引きの他、豚汁やぜんざいが振る舞われます。

弁天まつりの詳細はこちら




案内図 小瀬川温泉外観
  • 元湯 小瀬川温泉
    広島県廿日市市栗栖115
    TEL 0829-72-1311 FAX 0829-72-1131
    【温泉】 10:30~20:00(受付 19:30迄)
    【食事処】 10:30~20:00(オーダーストップ 19:30)
    定休日 水曜・第3木曜・12月30日~1月2日
    駐車場 100台
  • 西広島バイパス宮内交差点を吉和方面へ約30分。
    吉和ICより国道186号線を大竹方面へ約30分。